令和6年能登半島地震

日本ヘルスケア歯科学会 会員各位

令和6年能登半島地震に被災された皆様に,心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。
報道で見るところ,被害が非常に大きいように思います。
本会へのご要望やお役に立てることがございましたら,事務局までお知らせください。

避難所等でのお口のケアや歯科治療に関する情報は,

下記の老年歯科医学会のリンク集なども有用に思います。
http://www.gerodontology.jp/info/000998.shtml

「災害時のお口(くち)のお手入れについて」
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000122257.html

「一般救護者用 災害時高齢者医療マニュアル 歯科疾患」
https://www.jpn-geriat-soc.or.jp/saigaisien/pdf/manual.pdf

まだまだ,余震が続いております。心配は尽きないと思いますが,今を乗り越えていきましょう。
被災地域の方は,最大限の注意を払い,二次災害にあわれぬよう人命最優先でご対応下さい。
皆さんのお知り合いで,被災されている会員の方がおりましたら,事務局までお知らせください。
よろしくお願いします。

2024年1月9日  代表理事 高橋 啓


義捐金を受付いたします(会員限定)

カートに入れるをクリック後、出てくる買い物かごの【Check out with PayPal】のボタンを押して下さい。

義捐金(1口3,000円)



カゴの中には商品が入っていません。

↑ PayPalの決済ボタンを押す前に、口数をよくお確かめ下さい。