過去の活動 > 講演会調査・報告

過去の活動

日本ヘルスケア歯科研究会の活動実績

診療室でできる予防歯科の普及。メインテナンス臨床データの蓄積と活用。服薬実態調査、学校歯科健診についての数々の問題提起、いち早く禁煙宣言を出し、禁煙支援の実績報告を出して、歯科の禁煙の可能性を拡げてきました。カリエスリスクコントロール、QOL調査、全国DMFT地図の作成公表、外部審査員を含む厳正な審査による診療所認証事業、スタッフ教育の数々の催し、歯科衛生士の業務範囲に関する大臣陳情署名、患者さんに臨床データから得られた情報をフィードバックする活動。硬軟両面、実利も理想も、欲張りです。定期管理ができる診療室のレベルアップにも熱心ですし、調査研究も、診療環境の改善や社会的活動も疎かにはしません。

↑このページのトップへ